10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

2011年 6月1日

2011/06/01
あっという間。


3月11日(金)に発生した東北地方太平洋沖地震により被災されました方々に、心よりお見舞い申し上げます。
また亡くなられました方々に対しましては、心よりご冥福申し上げます。




あっという間に、前の日記から2ヶ月半も経ってしまいました。
震災から2ヶ月半ですね。
私たちも、福島に大事な人がいて、長野に少しの間来てもらったり、
その他もろもろ、いろんな事があった2ヶ月半でした。
心配して、電話くれた皆様、ありがとう。
みんな、元気です。

そうは言っても、4月に入ったら、ちゃんとあったかくなって、春が来て、
種蒔きシーズンが到来して、畑を耕して…などなど、
畑部門は、毎年と相変わらずです。
人の気持ちが沈んで、なかなか動かない間も、
野菜は勝手にどんどん大きくなりますな。

気付けば、収穫時期でございます。

今年の畑はなかなか立派に仕上がりました。
市民農園の、周りの畑のおじさん、おばさんからも
一目おかれる畑となりまして、ちょっと鼻高々でございます。

20110601_11.jpg

まあ立派。

畑の真ん中に、モサモサそびえる植物がいます。

20110601_1.jpg

こやつです。
これ、ルバープです。
最近、直売所なんかで、よく見かけるようになりました。
葉っぱの茎を、ジャムやパイにして食べる、ハーブの一種です。(だと思います。)
3年目の株ですが、なんと花が咲きましたよ。
肝心の葉っぱが育ってないよ。おいおい。
でも、花を切るのもかわいそうで、放っておいたら、
種みたいなのが出来た。

20110601_2.jpg

色がなかなか複雑で、かわいいです。
これまた、どうしようもないので、このまま放っておきます。
どうなるのかな。

あと、前の日記で、ひょろひょろしていた、スイスチャード。
立派に成長しました。

20110601_7.jpg

マルチを敷いて、ベタがけシートで覆って、過保護に過保護に。
おかげさまで、どんどん採れてます。

20110601_6.jpg

元気いっぱい。

20110601_9.jpg

そしてそして、このビビットカラーーー!!!
薄い蛍光ピンクは、ホントにかわいい。
単体の味は、少し甘くて、少し苦くて、少し酸っぱい。複雑な味です。
サラダに入れたら、そんなにわからないけど。
厚めの葉っぱも、青臭いかな、と思いきや、そんなにクセはありません。
とにかく、見た目のかわいさは抜群です。
お客さんにも、好評です!

最近採れてるもの。


20110601_8.jpg

修道士の髭 っていうの名前の、イタリアレタス。
成長が早くて、助かる野菜。

20110601_5.jpg

チーマ ディ ラーパ
イタリアの菜の花。カブの花らしいです。
種の袋の、「ナッツのような香りの…」ていう文に惹かれて蒔いたやつです。
まだ食べてないので、わからないけど、
ナッツの味がするのだろうか。ナゾ。
収穫時期のわからん野菜です。



20110601_3.jpg

定番、茎ブロッコリー スティックセニョール。
去年の秋蒔きは、全然とれなかったけど、
春蒔きは調子がよく、結構採れてる。
ボスが、メインの料理に添えてくれるので、
出番の多い野菜です。
※メインの料理に使われるのは、野菜にとって
一番の晴れ舞台だと私は勝手に思ってますのよ。

20110601_4.jpg

デニーズレッド というサニーレタス。
3月の真ん中に植えて、5月収穫かー。ふむふむ。
そろそろ食べないといけない、急ぎのお野菜。

こんなに早く、梅雨入りしちゃうと思ってなかったので、
いろんな種がまけてません。
あーーー、太陽が恋しい今日この頃です。

















スポンサーサイト
22:48 農民にっき | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。